東洋工販では、SSL証明書(セコムパスポートfor Web)を導入し、
より安心で信頼できるホームページの運営を行っております。

SSL証明書「セコムパスポートfor Web」は、サーバーをご利用になるお客様だけでなく、
ホームページをご覧になるすべての方にビジネスに耐えうる確かな安心と信頼を提供します。

SSL証明書(セコムパスポートfor Web)によって提供されるサービス

「セコムパスポートfor Web」によって提供されるサービスは次のとおりです。
・128bit暗号化
・ドメインごとの専用SSL証明書
・ホームページを所有する企業の実在証明
・Webステッカーの発行
・POP over SSL、SMTP over SSL、FTP over SSLに対応

128bit暗号化:暗号化で通信の安全を確保

ホームページを通じて安全に情報をやりとりするために必須の機能です。
アンケートやショッピングカートなどの入力フォームで名前や住所、連絡先を聞く場合、それらの個人情報が安全に送信される必要があります。
ページを見ている人のパソコンとC'S SERVER Professionalサーバーの間の通信を暗号化し、第三者に盗み見られることを防ぐことができます。
SSL暗号化通信
SSL証明書&実在証明書:信頼できるホームページであることの証明
「セコムパスポートfor Web」では、SSL証明書をそれぞれのホームページごと(より正確にはドメインごと)に発行できます。
その際、ホームページの持ち主がきちんと存在している企業かどうか、セコムトラストシステムズ社が確認を行っています。
SSL証明書が、セコムトラストシステムズ社の保証する身分証明書としての役割も持っているわけです。
フィッシング詐欺に代表される、偽物のホームページを使った犯罪が増えてきています。
ビジネス用途のホームページでは、今後ますます、信頼できる企業のページであることをはっきりと示すことが重要になります。
SSL証明書の利用は、その第一歩です。

Webステッカー:ステッカーで安全への対応をアピール

「セコムパスポートfor Web」からSSL証明書を発行されたホームページには、セコムwebステッカーを表示することができるようになります。
これは、そのホームページが「セコムパスポートfor Web」のサービスを利用していることを端的に示すもので、
画像をクリックしてSSL証明書の内容を確認することもできます。このステッカーを表示することで、そのホームページが安全に配慮していることを分かりやすく示し、
ページを訪れた人の信頼を得ることができます。

各種SSL:メールもFTPも全部まとめて暗号化

「セコムパスポートfor Web」によるホームページ経由の通信以外にも、C'S SERVER Professionalでは、メールやFTPの通信にもSSL暗号化を行っています。
これらの機能によって、お客様とお客様のホームページを訪れた方、
およびその間をつなぐC'S SERVER Professionalサーバーを含めた通信全体を暗号化し、お客様の大切な情報を守っています。


□SSL(暗号化)の必要性について

SSLとは?
Secure Socket Layer の略で,暗号化された安全な通信を提供します。
インターネットのウェブサービスにおいて、サーバ⇔クライアントPC間でクレジットカード情報などの機密性の高い情報を安全にやり取りできるようにするために、米Netscape Communications社が開発したセキュリティ機能付きのHTTPプロトコルです。

はてなダイヤリー
SSLについて


普段、皆さんが利用しているインターネット(非SSL)は、簡単に他の人にのぞかれてしまう可能性があります。それは、はがきを手渡しで届けているように誰でも読めてしまうような形式です。
つまり、悪意のある人には情報を簡単に盗まれてしまう可能性があります。


しかし、伝える内容自体を暗号化(SSL)していれば、途中の配達をしてくれる人にも中身を読まれません。これは封筒に手紙をいれてしまうような形式です。
【SSL】は情報を暗号化することで、データの盗聴や改ざん防止送受信する機能のことです。【SSL】を利用する事でより安全に情報を送信する事が可能となります。
暗号化されていない(非SSL)暗号化されている(SSL)
SSLのページの見分け方

SSLを利用したウェブページは、ホームページアドレスが「http://」から「https://」になり、
インターネットエクスプローラであれば、右下に鍵マークが表示されます。

 
【測定と工具の東洋工販株式会社トップページへもどる】

Copyright(C) 東洋工販株式会社 All rights reserved.