■東洋測器 ひずみゲージ STRAIN GAGES

 ・金属等の材料に生じた、目に見えない小さな変形(ひずみ)を正確にとらえ、電気的信号に置き換える素子のことを言います。
例えば、各種構造物や機械などにひずみゲージを貼り付けておけば、実際の動作状態での挙動を、ありのままの姿で計測することができ、
特に構造物の安全性の確認に重要なひずみ測定の手段として、広く普及しています。

ひずみゲージの構造

ひずみゲージは、その厚さが数ミクロンという非常に薄い電気絶縁物のベース上にフォトエッチング加エした銅・ニッケル系合金の抵抗箔を形成し、リード線を付けたものです。
ひずみゲージは接着剤で測定対象物の表面に貼り付けます。
その際、測定対象にあらかじめ十宇形等のマーキングをつけておいてその位置に縦横センター線を合わせ貼り付けることにより正しい計測が行えます。



型   式
 
価格は都度、お問い合わせください



【東洋測器表紙へ】

【東洋工販株式会社ホームへ】